Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013年03月03日 (日) | Edit |
おはようございます。じろらもです。

さまざまなブログで既に紹介されていますが、以下のバンガードETF(TM) (VGK, VPL, VSS, VT, VWO)のエクスペンスレシオが改定されましたね。

【VGK】バンガード・MSCI・ヨーロッパETF 
【VPL】バンガード・MSCI・パシフィックETF 
【VSS】バンガード・FTSE・オールワールド(除く米国)スモールキャップETF 
【VT】バンガード・トータル・ワールド・ストックETF 
【VWO】バンガード・FTSE・エマージング・マーケッツETF

その改定率が何とも驚きです。

[READ MORE...]
スポンサーサイト
2013年02月13日 (水) | Edit |
おはようございます。じろらもです。

人生を考える上で、お金は必要な道具であり、これ無しに人生設計を考えることは不可能です。(完全な自給自足生活で子どもや孫にお小遣いをあげる必要も無い人は除く)。

インデックス投資家の中でも、人生設計には「人的資本」と「金融資産」という両輪の投資が重要であるとの考え方が一般的です。私もその考え方に同意し、実際に自身でも積極的に実践しています。

しかしながら、何が起こるか分からない将来の事を考えすぎるあまり、お金を増やしたその先にあるはずの目的を見失い、現在の生活を極度に切り詰め、お金を増やすこと自体が人生の目的となってしまうことだけは避けたいところです。

資本主義経済の中ではお金はあるに越したことはありません。ただ人生いましか出来ないこともあるはずですし、お金を増やすことに傾注し過ぎてそれを疎かにするのも本末転倒のような気がします。

・・・ただそうは言っても、そこは理想論と現実論。平均賃金も下がり、生活水準も以前より切り詰める項目が増えるなど、贅沢はできないというのも現実的な話です。ここが難しいところ。

2013年02月04日 (月) | Edit |
おはようございます。じろらもです。

先日、取引先の方に「子供の学資保険を考えているのだが、じろらもさんはどうしているのか?」と質問を受けました。そして私の答えは、「(自分で運用しているので)・・・入ってません。」それしか答えることが出来ませんでした(汗)。

というのも何となくこんな商品ということは理解していますが、改めて聞かれると詳細に答えることができない浅い知識しか無かったということに気付いたわけです。よくよく考えれば保険のしくみは大体が同じで、学資保険もザックリとした ≒(ニアリーイコール)で認識していたのかもしれません。

そんな経験から、今後の質問リスクに備える(←もう無いと思いますが・・^^;)ことと、改めての確認も兼ねて調べてみることにしました。

2013年01月28日 (月) | Edit |
おはようございます。じろらもです。

インデックス投資家として、まず投資を始める前に行う必須事項としては、やはり生活防衛資金を確保することから始まるかと思います。この生活防衛資金というのは、たとえ突然現在の職を失っても2年間は生活できるだけの資金というのが現在のスタンダードな考え方かと思います。

この生活防衛資金を提唱したのは、過去に竹中平蔵の参謀とまでいわれた木村剛氏。彼の後の人生は別の話として、この考え方は非常に大切かつ重要なものです(たぶんインデックス投資家の多くが実践しています)。2年間といっても、月々の預貯金などの金額は入れず、家賃や食費や光熱費などの支出の面だけで必要な金額2年分をさします。

ではなぜ2年間なんでしょう?

2013年01月27日 (日) | Edit |
おはようございます。じろらもです。

確か2009年の夏頃だったかと思います。私が何となく始めていたインデックス投資。その浅い知識を深く掘り下げ、私の知的金融好奇心をかき立てるとともに、こんな世界があったのか!と思わせ、ブログな世界へと導いてくれた人、そう、それが『虫とり小僧』さんです。

その虫とり小僧さん、Twitterではフォロワーが4300を超える人気のインデックス投資ついったらーな訳ですが、彼を知る著名インデックスブロガーからはブログ開設の期待も高いものでありました。そしていよいよ、自身のTwitterにて「ブログ開始宣言」が昨日行われたのです!

そのブログタイトルは・・・、


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。