Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年03月29日 (月) | Edit |
今朝の日経新聞33面の『金融商品 深堀りチェック』で先日東証に上場した2つのETF{Exchange-Traded Fund(取引所で取引される投資信託)}についての特集記事が掲載されています。

以下2つの銘柄が東京証券取引所で購入でき、しかもこの2つだけで合計44カ国の複数国に国際分散投資が出来るとしています。

МSCIコクサイ(日本を除く先進国22カ国)
МSCIエマージング・マーケット(中国・インドなど新興22カ国)


国際分散投資 = 国内外の株式・債権に広く資産を分散する投資手法。


→竹川美奈子さんのコメント①(国際分散投資について)
「投資対象を国内外の株式と債券に分散すれば、世界経済全体の成長をとらえることができ、長期的にはリスクも軽減できる」





[READ MORE...]
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。