Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
FC2ブログ
2010年06月04日 (金) | Edit |
日興アセットマネジメントの 『コラム もっと知りたいETF!』 で 【日本のETFの歴史とこれから】 として、日本におけるETFのはじまりから業界の今後の展望をまとめたコラムが掲載されています。


詳しくは本文を参照して頂きたいのですが、ETFはなかなかの負の歴史を歩んできているのですね。もともと株式市場活性化や株式の需給調整のためのものとして制度がスタートしたことから、限定的な株式指数に連動するETFしか組成ができなかったようです。


しかし、2007年の規制緩和を機に、特定の株式指数に連動を目指すETFしかできなかったところから指数一般(株式だけでなく債券や商品等)でETF組成の道が開けたとのこと。

このあたりから個人投資家も注目し始め、保有者も増えてきたようですね。




[READ MORE...]
スポンサーサイト