Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
FC2ブログ
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年06月30日 (水) | Edit |
先日までWeb上で全文が先行閲覧できた『投資信託は運用会社で選べ!』を購入してみました。個人投資家はもちろん、機関投資家も参考にできる、運用会社を判断して投資信託を選ぼうという新しいアプローチ本です。

投資信託は運用会社で選べ! 主要運用会社31社の実績と評価2010年度版投資信託は運用会社で選べ! 主要運用会社31社の実績と評価2010年度版
(2010/06/16)
内藤忍小松原宰明

商品詳細を見る


新しい試みですから、本書はその意義や必要性などに文章が割かれており、データとしてはイボットソン社の蓄積データを全面活用しています。




運用会社約80社の中から主要31社を抽出し、それぞれのファンド数や資金の純増減数など色々な角度から、運用会社を数値化し評価をしています。


個人的には、もっと幅広く運用会社の評価をするべきだと思いましたし、アンケートの質はどうだったのかとの疑問もあります。しかしながら、商品先行で個人投資家の薄識の誤った投資活動を見直すという意味においては、運用会社の姿勢を基本とするアプローチは面白いと思います。


内藤氏も「四季報のような形でやっていければ」と考えているとどこかの情報にありましたので、これからもっとブラッシュアップされていくものと思います。まず第一段としての試みは物足りないながらも滑り出しは上々なのではないでしょうか。

人気ブログランキングへ
ブログランキングに挑戦中!何かのお役に立てましたら「かえる」をポチっとお願いします。
無料レンタル
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。