Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
FC2ブログ
2011年02月28日 (月) | Edit |
ぬおぉぉっ!!と、度肝を抜かれたのは言うまでも有りません;

3年前に購入したセミドライのウェットスーツが結構傷んできていたので、Webで補修キットを探していたところ、まさか!の一品を発見してしまいました。

wetsuit01.jpg
発売する(してる?)のはプラグスーツ3タイプ
■初号機パイロットモデル
■零号機パイロットモデル
■2号機パイロットモデル

サーファーにヱヴァンゲリヲンファンって多いんですかね?マーケティングリサーチは大丈夫なのか?と勝手に心配してしまいますが、まぁ版権などを支払ってでも発売してしまうわけですからその辺の算段はあるのでしょう。

製造メーカーである 『(株)ライトエアー』 のサイトをチェックしてみますと、
「豊富な生地カット数でプラグスーツを細部にこだわり制作!」
「身体とのシンクロ率を上げるノンジップタイプを採用!」

と素晴らしさを強調。

価格も強気な¥163,800。普通のオーダーウェットは7~10万位が相場ですから、まぁそこそこのプレミアムを乗せていることになりますね。しかし余計な心配ですが、圧倒的に日本のサーファー人口の比率が男性に偏っていると思うのですが、レディースモデルは大丈夫なんですかね。。

僕はこういうのは良く分らないのですが、マニアは全種類揃えたりするもんなんでしょうか。はたまたサーファー以外にニーズがあるのか・・・。

まぁ、なにはともあれ是非一度海でプラグスーツを着たサーファーに遭遇してみたいものです。もの凄く目立つんだろうなぁ^^


人気ブログランキングへブログランキングに参加しています。何かのご参考になりましたらポチっとお願いします。
関連記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック