Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
FC2ブログ
2010年07月12日 (月) | Edit |
先日参加した、楽天証券主催・ブラックロック証券協賛のブロガー向けセミナーに参加した折に頂戴した、『ETF投資戦略(ラス・ケステリッチ著)』 を読みました。


ETF投資戦略 最強のリスク&リターン・バランスを実現するETF投資戦略 最強のリスク&リターン・バランスを実現する
(2009/11/05)
ラス・ケステリッチ

商品詳細を見る



ハードカバーで日経BP社から2009年の11月に出たもののようです。



2010年06月30日 (水) | Edit |
先日までWeb上で全文が先行閲覧できた『投資信託は運用会社で選べ!』を購入してみました。個人投資家はもちろん、機関投資家も参考にできる、運用会社を判断して投資信託を選ぼうという新しいアプローチ本です。

投資信託は運用会社で選べ! 主要運用会社31社の実績と評価2010年度版投資信託は運用会社で選べ! 主要運用会社31社の実績と評価2010年度版
(2010/06/16)
内藤忍小松原宰明

商品詳細を見る


新しい試みですから、本書はその意義や必要性などに文章が割かれており、データとしてはイボットソン社の蓄積データを全面活用しています。




2010年06月22日 (火) | Edit |
以前から行動経済学には関心があり、いつか機会があれば学んでみたいなぁと思っておりましたが、先日書店で陳列されていたこの本が目に入ってきました。「お!入門かぁ」と思いつつ書籍を手に取り1ページ目をめくると、なんとバートン・マルキールの紹介コメントが目に飛び込んできました。

宝石箱のようなこの本は、ウィットと洞察力を駆使して経済行動にまつわる多くの謎を解き明かしてくれる。均整のとれた経済知識を欲する人なら誰もが楽しめる本である。

セイラー教授の行動経済学入門セイラー教授の行動経済学入門
(2007/10/27)
リチャード・セイラー

商品詳細を見る

ドキドキ♪

更にページをめくると、『刊行によせて - すぐれた意思決定のトレーニングに』 として山崎元氏(@yamagenn_jp)が本書の紹介分を書いておりましたので、BUY NOW!と即断で購入致しました。



2010年06月06日 (日) | Edit |
先日、インデックス投資仲間の@mushitoriさんとミーティングをした折、この本をお借りいたしました。


人生後半戦のポートフォリオ「時間貧乏」からの脱出 (文春新書)人生後半戦のポートフォリオ「時間貧乏」からの脱出 (文春新書)
(2004/01/21)
水木 楊

商品詳細を見る



う~ん、これはなかなかの良書です。タイトルからすると定年後の資産の引き出し方か?と思わせますが、サブタイトルには 【「時間貧乏」からの脱出】 とあります。ポートフォリオと聞くとどうしても金融資産なんかを思い出してしまいますが、この本では時間・カネ・モノ全体のスタンスや考え方を示したものです。




2010年05月20日 (木) | Edit |
ここのところTwitter内で「草食系投資」というキーワードが多くでききており、少々気になっておりました。そして、ブロガーの中で 『運用のプロが教える草食系投資』 なる本の紹介が幾つかありましたので読んでみることにしました。


運用のプロが教える草食系投資運用のプロが教える草食系投資
(2010/04/24)
渋澤 健中野 晴啓

商品詳細を見る



ははぁ、なるほど。いわゆるTwitter内で renny_29さんが 「チョクハン」として、一つの投資家の広がりを目指して行っている運動の内容がわかりました。